忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

948回目 低レートのフィギュア色々

ちょっとわき道にそれていましたが、元に戻します。
低レートのフィギュアに関して色々とわかったことを書いていきます。


まず、ルフィジンベエイワンコフ、ガープセンゴクはみかん10で売れました。
それなりのフィギュアであればこのくらいが最低ラインと思ってよさそう。
そして、あめよりみかんでの入札がやはり多かったです。
9割方、というか記憶にある限りほぼみかんでの入札でした。
理由はわかりません(笑)
まあ10個ずつではありますが、あめよりみかんと考えている時にはちょっと利用してみるといいかなと思います。


気をつけたいKRも見つけました。
ロー&ベビー5&バッファロー、最終的にあめ5で売れましたが、かなり時間がかかりました。
まあ欲する人がいないフィギュアだからということでしょうが、とりあえず最低ラインのフィギュアと考えてよさそうです。

ティーチ&クロコダイルも危険。

何の報酬だったかは記憶していませんが、とりあえずみかん1で即決の出品が2ページ目にありました。
まあこれも最低ラインのフィギュアと記憶しておくと役に立つかもしれません。

あとはティーチジンベエというフィギュアもあめ10では厳しいフィギュア。
まあ出品が180件弱なのに大半があめ10以上ということで勘違いしやすいフィギュアかとは思いますが、180件もあります、まあ求める人が少ないという事はわかりますね(笑)
とりあえず手元に来ると困ってしまいますので(笑)、気をつけたいフィギュアという認識で見ておいてください。


この前の解禁フィギュアに話を戻します。
ルフィバギーはみかん10でも売れますが、みかん20でも売れました。
かなり高いですね(笑)
まああめ10とかでも見かけるので、それをみかん10にするところからとりあえず始めてみるといいかなと思います。


あとはトレードの出品の仕方の例として・・・。

こんな出品をしたところルフィジンベエイワンコフ2体での入札がありました。
まあガープセンゴクもとりあえずはみかん10で売れますが、ルフィジンベエイワンコフもみかん10で売れる。
結果としては倍になった感じですね。
低レートのフィギュアを売るときにはこんな方法にもトライしてみてください。
まあ昔からある方法なので今後の参考に♪



KRにも色々ありますね。
まあそんなにあれこれと手を出さずに、何か1体に絞ってがんばってみてください♪




KRのスキル一覧とGS一覧(スキル350%以上の強いフィギュア限定)

スキル一覧
スキル全体200
スキル全体250
スキル全体300
コロシアムの称号、称号ボーナスはこちら

強いGS一覧 2015年9月8日


私のグラコレ内のアカウント

私のグラコレ内のアカウント、part2



以下はレート表です。

肉100~
肉30~100


メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索