忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

153回目 フィギュア解禁の色々

今日は、先月の最後にあった的あての解禁日でした。
そして、今回のイベの的あて報酬のフィギュアも1ヵ月後。
的あて報酬はすぐには解禁しないというシステムにしていくようですね。
記念品程度のフィギュアですからすぐに解禁でも良さそうなのですが、GR+が出回るまではこの仕様。
恐らく来月末の的あて報酬も1月末の解禁になって、その頃にはGR+のフィギュアもぼちぼちという感じでしょうか。
本当に、イベ後解禁でもありがたかったということですね(笑)
今後も解禁日のチェックはこまめにしていきましょう。

さて、ゴミGR売り続けて肉100までいきました。
肉3で売れるフィギュアとして、エースセンゴク、ルフィバギーなどなどに変換して売ったりもしたのでかなり時間かかりました。
まだ大丈夫だと思いますが、もうすぐ今のSR+のような感じでGRには何の価値もなくなるかなと思うので早めに売っておくといいかなと思います。
ただ、全部はもう諦めてヒルルクへ・・・(笑)
白ひげって出ないのですね(笑)
かなりがんばりましたがシキが1体、ルフィ&イワンコフが1体ですかね。
どちらも肉3では厳しいので意味ないですが・・・。
シャンクス、マルコ、ジョズなども5体で肉3にもならなそうですので、ヒルルクに再利用でもいいのかもしれません。
といいますか、やはり、ヒルルクはやるだけ無駄ですね。
時間もかかるので、それなら売却という選択肢の方がいいくらい(笑)
とりあえず、今はかろうじてみかん1くらいの価値はあるかと思います。
したがって、がんばってアイテム、それなりに価値のあるフィギュアと交換という形でやっていくと良さそうです。


最後に、次のイベのちょっとした注目ポイントを。
GR+が出てくると思いますしそこまでではないのですが、
獲得出来るGRが対象になるGSを持ったフィギュアは価値が下がりにくい
ということがあります。
サンジが手に入ったりとかのイベなら海賊攻撃のGSが有効なのでルフィエース2代目(GS海賊攻撃)なども下がりません。
上がるかは分かりませんが、使おうと考える人がいるので、それ以上安くしなくても売れます。
ただ、それとは逆に、海賊攻撃が必要なくなると一気に値下がりが加速する可能性もあります。
手に入りやすいイベGRをチェックして、対象になるGSのフィギュアを見る様にすると稼ぐチャンスがあるかなと思います。
あとは、上記はちょっと高レートの可能性が高いので、レート低めの場合。
赤犬、青キジが手に入るイベなら、黄猿を入れれば連携5です。
こんな時は黄猿が売れやすくなる可能性もあります。
まあこんな都合よくいかないですが(笑)
検索するフィギュアを選ぶときの参考にしてみて下さい。


このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでくださいね。
以下はレート表です。
レート表肉100以上
レート表肉100以下
ゴミGRも片付いて、そろそろ更新し始めます(笑)
早めに知りたいフィギュアあればコメして下さいね。



拍手

PR

152回目 レートが上がっているフィギュア

新連携5がこちら
新連携6はこちら
とりあえず一通り書いておいたので参考にしてみて下さい。

一通りチェックし終わってミホーク&ビスタみたら(笑)
出品数も激減してるかな?と思います。
現在200件ほど。
まあみなさんヒルルクに使ったのでしょうね。
肉3でも私は買いませんがみなさんは?
これに使うなら、マルコジョズビスタの2枠買ってシャンクス&ミホークとかでもいいでしょうし、
と思ったらそっちも高い・・・。
肉10(笑)
こんな感じで、レートが上がっているようです。

ちらっと私の考えを。
連携5が4個もあれば全てのイベ問題なくいけるかなと思います。
がんばって連携5を5個、6個と増やしてもそこまで変化はないかな、と思います。
それなら、全てが対象になるGS。
その方が強くなったの実感出来るのでは?と思います。
まあ参考までに。


最近はレートが下がる方ばかりでしたので、ちょっとレートが上がったときの話をしておきます。
レートが上がっているのが分かったら、
  • 売れるところを探す
  • それより安いのを探す
こうするといいかなと思います。
ポイントは、転売してくれる人でも買ってくれるところあたりにすることですかね。
見ている人が多いと思うので、その中では安めに設定しておくのがいいかなと思います。
もちろん、高く売れる自信があるなら、それら全て買ってしまうくらいでもいいデス。
レートが上がったフィギュアというのは、イメージ的には売れにくいので慎重に。
私なら、肉3だったフィギュアを肉10で買うというようなことはしないかなと思います。
これはみなさん自身に置き換えて考えてみて下さい。

こんなときには買いました。
初代レイリー黄猿、白シャンなど、いつのまにか500とかまで上がっているといった事はありました。
あとは、タッグで2枠有利で、ルフィクロコダイルジンベイ、ルフィキッドローが肉100から肉300というのもありました。
ただ、今回は対象も多い、数も多い、といった感じなのでそこまで破格の値上がりはないのかなと思います。
まあその都度少しずつ稼ぐのがいいかなと思います。
在庫抱えてイラっとしないよう、もっと上がるとかの期待はしないでおきましょう。


最後に肉100程度のフィギュアに関して質問があったので少しだけ。
まず、うまくやるポイントは安く売ったとしても損をしないところを基準にすることです。
たとえば、赤犬&マルコ、肉90が多いですが、肉90では売れません。
こういうフィギュアは肉80で計算しないとダメです。

近いレートのフィギュアとして青キジ&エース、これの希望条件に赤犬&マルコを見かけました。
私のイメージ的には青エースの方が上でした。
こういう人が1人いればその倍はいる(笑)
と考えられるので、ここらへんを使って取引できそうですね。
実際やっている人を見ると肉5以上つけています。
それでは出来なそうなので、肉3にしたり、144回目で書いたような感じでGR付けてみたりしてみてください。
あとは、白シャンを使ってみたり。
ただ、これはイメージの問題で青エース、赤マルあたりだと+肉10という感じです。
それなりのフィギュアを足さないと厳しいかなとは思いますが、調度いいものあれば白シャンにするのもいいかなと思います。
ただ、これも、肉90と頭に入れておいた方がいいです。
これを肉100とみるとそこで損をしてしまいます。

他には、肉50なら売れそうなフィギュアを2体希望してみたりという方法もありますね。
これに関しては、肉70で売れてしまうようなフィギュアでは絶対にダメです。
出来ればお得ですが、出すだけ無駄かなと思います。
ただ、多いんです(笑)
肉100のフィギュアの希望条件に肉80程度のフィギュア2体とか・・・。
入れるだけ時間の無駄なのでやらないほうがいいかなと思います。

他にも、赤黄、赤青使ってもいいかなとは思います。
この時も、安くみて、赤黄肉80弱、赤青肉90といった感じで。
このような感じで色々試してみてください。


このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでくださいね。
以下はレート表です。
レート表肉100以上
レート表肉100以下








拍手

151回目 新連携

今さらGRが上がろうと知ったこっちゃない・・・
なんて心の声は聞かなかったことに(笑)

とりあえず新連携が追加されていて、某サイトにも追加されていたのでチェックしておきました。
連携6のデッキ構成方法その他はこちらを参考にしてください。

以下、これから買おうとする場合の参考にしてみてください。
そんなに高くて本当にいいの?としっかり考えてから買うようにするといいかなと思います。

新連携6の2個の内の2個にドフラが入ります。
ドフラのシーンは、クロコダイル、モリア、ジョズの3パターン。
モリアのシーンが限られているのでモリア&ドフラを使うのがいいのかなと思います。
クロコ&ドフラという選択肢もあります、というかホントに色々あるので一つの例です。
モリア&ドフラは今みた感じ、あめ30とかあったのでここらへんなら買ってもいいかもですが、肉10とかになってくるなら、そこまでして連携6を目指さなくてもいいかなと。
まあここらへんはみなさんの考え方次第。
とにかく最強を目指したいなら一度はやっておくべきですね。
まあGR+出回り始めるまであと2ヶ月はかかりそうなので当分は強いかなとは思います。


ロジャーレイリーの変わりにハンコレイリーを使うという考え方の人が多いのかな?
レイリーのシーンという考え方をすると、ハンコック、ルフィ、シャンクス、ロジャーという4パターンがあります。
このなかでは一番安いのがハンコックレイリーですね。
ここで、ポイントになるのがルフィレイリー、シャンクスレイリーあたりです。
どう考えてもこれ以上になることはないかなと思うので、高くても肉5~10程度。
逆に、これ以上になったらシャンクスレイリーの方を買ってもいいかなと思います。
と思ったら、これが一番値上がりした?のかと思うくらい高い出品が多いですね。
これも、余りに高いなら、ロジャーレイリーを1体買ってもいいかなと思ったりします。
ただ、ロジャーレイリーも肉270あたりですね。

とまあこんな感じでレイリーさんは人気なようで、連携6ともなればみなさん使いたくなるのかなと思います。
あとは、レイリー人気の続きとして、レイリーが必要な連携5が2個追加されていました。
ここらへんも影響しているのかな?と思います。

あとは、ビスタが必要な連携5が2個追加。
これで、ミホークビスタ、マルコジョズビスタ、といったフィギュアも役にたちそうですね。


ひとまず、フィギュアを売るか、買うか、これはゆっくり考えるといいかなと思います。
ぶっちゃけ、タッグ以外ならこんなデッキ必要ないですし、そのタッグでも、タッグ仲間と組まないと戦えません。
そうなると、無難に大将とマルコジョズ、この組み合わせでもよかったりしますかね。
まあ、デッキ構成の幅が格段に広がったのは確かです。
もう少し早ければ楽しく出来たのに(笑)
GR+のせいで、今は全く興味がないのでこのくらいで。


今はとにかくゴミGRがんばって売っているので、肉100前後のフィギュアの情報などは少しお待ちください。

このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでくださいね。
以下はレート表です。
レート表肉100以上
レート表肉100以下

拍手

150回目 低レートの実験

トレードではまず売れるところを探すのが大事です。
確実に売れるところが分かれば、それより下の出品は全て買う事が出来ます。
まずトレードを始めるにあたっては、確実に売れるところを探してみて下さい。

今回は、どのくらいなら売れるのかということを調べていきます。
というのも、200個ほど未処理のGRがたまっていました(汗)
未受取が200件ちかかったので売れるフィギュアはどんどん売ります。
あ、ちなみに、未受取フィギュアはいくらでもためられて、期限がありません。
というのはみなさんご存知かな。
いつでも取り出せて、しかも、BOXに入れる手間、BOXから出す手間が省けるのでかなり便利です。
たくさんGR獲得出来るようになっていますのでうまく活用してみてください。

それでは話を戻しまして、今回の話題へ。
本当は解禁したらすぐに、が鉄則です。
ただ、数が数なので後回しにしてしまっていました。
基本に返る、ということで、低レートのフィギュアについて詳しく調べていきたいと思います。

ステップ1
売ろうとするフィギュアのレートを調べる。

私が最初に見たのはルフィ&バギー。
1ページ目の10件見た感じでは一番安くて肉5前後でした。
次に希望条件で検索。
GR数体でこれを希望している出品を見かけました。

まず、安くて肉5というところから、肉3以下と推測できます。
大事なのは、売れるところ、ですので、肉5が残っている時点で肉5が厳しいのが分かるかなと思います。
あとは、肉5の出品が多いときなどは、それ以下の出品を転売するために買ってくれるということもあります。
また、希望条件で検索した結果から、ゴミGRのレートも推測できるのですが、これをするにはルフィーバギーがいくらで売れるのか知る必要があります。
ですのでこれはまだ先です。

ステップ2
とりあえず売ってみる。

まあ肉5というのがあったので、とりあえず肉5からやってみましたがダメでした(笑)
次に肉3。
これもダメでした。
次は、GR1体足して肉3。
これで売れました。


ステップ3
ルフィ&バギー+GR=肉3 というのを利用する。

ステップ2でルフィ&バギーは肉3にはなりそうなことが分かりました。
ですので、あとは近いフィギュアを探したりといった感じで、最終的にルフィ&バギーで肉3にするという流れになります。
例えば、エース&センゴク。
検索してみると、あめ10みかん10といった出品が。
これも同じくらいのようです。
エース&センゴクも大量に持っていたので、とりあえず肉3から売ってみました。
ダメだったのでルフィバギー+GR。
これは成功。
ルフィバギー+GR=肉3というのをを利用する とはこのような感じです。
ちなみに、エースセンゴクを出品してルフィバギー+GRも出来るかなと思います。
まあゴミ集めですが、4体ずつ付けられればヒルルクに使ってもいいですね。


ステップ1~ステップ3という感じで書いてみましたがこんな感じでやってみると売りやすいかなと思います。
最後にGRの価値は如何ほどなのか。
現在は、肉0.1といったところでしょうか(笑)
というか、売れません。
トムのGRとか5体で肉1にしておいてもスルーされているような感じです。
そもそも、そういったフィギュアは皆たくさん持っています。
誰がそのフィギュアを検索しますか?
多分いないんです。
だから売れない。
つまり、そのようなゴミGRには価値がない。

ちょっと厳しくいいましたが、そのような事は余り気にしないという方もまだまだ多いと思います。
その例がGRつけたら肉3で売れた、といったところでしょうか。
つまり、みかん1程度の価値、もしくはそれ以下の価値なのですが、まだまだ使い道はあるのかなと思います。
また、ここまで下がると、ヒルルクに使うのも有効なのかもしれません。
白ひげはまだ肉5でなら売れるようなので、場合によっては白ひげにするまでやり続けるのもありなのかもしれません。


という感じです。
売れるフィギュアを見つける事が出来ればあとはなんとかなります。
といいながら、もうルフィバギーは売れにくくなっています(笑)
近いフィギュアとして、エースセンゴク、黄猿ホーキンスあたりなんですかね。
現在は、それらに変えて売るという感じでもやっていかないと厳しいかなと思います。
ゴミGRも、もしかしたらみかん1~3で売れるかもですが、とにかく見る人がいなければ売れません。
肉3で売りたいときに、ゴミGR4体つけても売れればOK。
このような感じで考えてやっていくといいかなと思います。


このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでくださいね。
以下はレート表です。
レート表肉100以上
レート表肉100以下

拍手

149回目 そのフィギュア役に立ちますか?

高めのフィギュア事情。
ルフィ&ドラゴンは2体で肉250が売れ残っているようなので、肉120あたり。
白シャンはそろそろ肉90。
赤犬&マルコ、青キジ&エースはそれぞれ肉80。

ちょっと見ていたフィギュアはこのような感じ。
あとは、白ひげ&青キジは微妙だけど、白ひげ&黒ひげは需要があるとかですかね。

以下は私なりの考え方です。
赤マルコ、白青のような感じだと、ジョズがシーンじゃなくなります。
デッキ構成の時にこういう組み合わせは損なので、青ジョズ使って白黒という感じなんですかね。
黒ひげはルフィ、白ひげ、エース、(もしくはセンゴク)のシーンからなのでエース&黒ひげが高いので、
次に安い白ひげ&黒ひげに買い手が集中した?のかもしれません。
あとはシャンクスも入れたいところですので、シャンクスエースなどでもいいですね。

色々出ているので、とにかく安く強くというのがいいのかなと思います。
ただ、何かしら1体は肉100前後のフィギュアは欲しいところです。
自分の持っている、もしくは欲しいフィギュアをベースにより安くデッキ作れるようがんばってください。

とにかく、そのうち価値がなくなるという事も視野に、高すぎる買い物は控えるのがいいかなと思います。
無理して高いフィギュア買わなくても十分安く強く出来ます。
エース黒とかも、集めたけど売ってしまうというコメント頂きましたが、そこまでして集める価値がなかったり(笑)


高いと思うか安いと思うか、これは人それぞれです。
私の場合は、ルフィドラゴン肉120程度ならあってもいいかなと思ってしまいます(笑)
これは私の考えなので、鵜呑みにせず参考意見の一つとして捉えていただければと思います。

このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでくださいね。
以下はレート表です。
レート表肉100以上
レート表肉100以下

拍手

最新記事

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

メール

ブログ内検索