忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

194回目 私の考え~格上げ

前回題名付け忘れていたのでつけました。
193回目 安いと思ったら
です(笑)
今日はその続きを書こうと思うのでうまくつなげるように適当につけました。

今回は書き忘れでしたが、記事の題名は大体文章読み返してこれが伝われば・・・というのを題にしているかな?(笑)
いつも書きたい事を書いていくと説明不足になっているように感じて、こう書いたのはこういう考え、っていうのを付け足すともう 文 文 文です。
はちがとぶってことがいいたいわけではないのですが、全てに説明の「る」をつけることで、結果記事が倍の長さに。
はちがとぶだけじゃたりなくて はる ちる がる とる ぶるってなっているような感じ。
「は」に、「ち」に、「が」に・・・とそれぞれ説明を足していくと、途中で何を言っているのか分からなくなっていくこともあります(笑)
それを最後に強引に修正。
そして最後に、私が第3者として記事を読んで、これが言いたいところ?と要約して題名にもっていきます。
国語は苦手(笑)、その要約がハズレの場合もありますので題は気にせずご覧下さい。
まあつまり、読み直さない時は題名忘れます(笑)
前回題を書き忘れていたいいわけ程度に説明させて頂きました(笑)


とりあえずチームは肉、的はあめです。
これは今後も大きな変化はないと思います。
チームイベの時には安い出品が多くなるので、安いと思ったら買ってみるようにしてみてください。

今はチームイベ、肉が欲しくて安い出品、あると思います。
これはみなさんの中にもあてはまる人もいるのでは?
少なくとも私はそうでした。
だいたい、1人いれば10人は同じ考えの人がいます(笑)

これはトレード全般における考え方になるかなと思います。
2枠ドラ(この省略の説明はこちらに)売ろうとすると、肉140で売れないのでもっと下と考える人がでてくる。
それも一つなのですが、肉140で売れないと思った(気づいた)のも一部の人と考える。
逆にといいますか、気づいていないその他大勢は肉140程度なら売れると考えています。
みんなに浸透していないなら、肉140で売れますし、肉150で売れることもありえます。

さらに言えば、本当は肉140でも売れないんだけど、知らない人もいて、結果的に明らかに格上のフィギュアになるということもありえます。
これが格上げというものの本質ですかね。

格上げをしたいという場合にはその本質を理解した上でやるようにしていくといいかなと思います。
結局欲しいと考えて見ている人は今ある出品の中から選びます。
しかも、人によっては1ページ目しか見ません、と思いますし、1ページ目の10件見るかどうかも怪しいところ。
まあそんな人は多少の損得気にしないという場合も多いかなと思います。
そう考えると狙うのもありかもしれません。
上で書いたように、1人でもそう思う人がいるなら10人はいますし(笑)
だから格上げというものを狙う人も多いのかなとも思います。

ただ、私の場合には、やってもこのくらい。

Aは肉150で売れなくなってきているのだけどまだ肉150と認識している人は多そう。
それなら、Aより肉150で売れそうなBのフィギュアにしてみよう。

まあ私はやってもこのくらい、これくらいでアイテムにしてしまいます。
だから、格上げというよりは、売れやすいフィギュアにするというだけ。
これは1人いれば10人いるという少数派を探すという考えよりは、どちらが欲しい人が多いかという多数派を探すという考えかなと思います。
少数派は少ないので売れにくい、多数派は多いので売れやすい。
トレードってこんなものかなと思います。
少数派の人が買ってくれるのを待つより、もっと買ってくれる人が多いフィギュアにこれが私の格上げのような考え方です。

結局のところ、今回話したフィギュアもどちらでも売れるんです。
ただ、そのレートで買う人が多いか少ないかだけ。
どちらでも売れるなら格上げじゃないですよね(笑)
ただ、フィギュア同士の交換だと、売ってアイテムにして買う、という手間が省けるというくらいでしょうか。
この手間を省きたい人はそれより高いレートのフィギュアで買ってしまうのかなと思います。

こんな感じなので、多くの人が考える格上げというものとは本質が違うかなと思います。
格上げしたいと考える人は、肉20のフィギュアを肉30に、肉30のフィギュアを肉40にといった感じの単純な発想をしているのではないかな、と勝手ながら思っています。
もしかしたら肉20を肉40にとか、もっと期待薄なところ狙っているかも。
それが出来る事もあります、特に解禁時は多いです。
また、適当に狙ってみても出来る事はあるんですが、その理由が分かると他にも出来るのを見つける事が出来ます。
まあその理由の中にはたまたま持っていて買いやすかったなんてのもあると思います。
それを期待して待つのも一つの方法ですけどね(笑)

半ば強引に格上げの話にもっていきましたが、こういう感じで考えた上でなら格上げ狙っても悪くないかなと思います。
今はこれがあれになる、その理由がわかっていると、出来なくなってからでも新たに見つける事が出来ます。
あと、それが格上げと思っていても、どちらでも同じレートで売れる場合も多いです。
そう思っているのが多いか少ないかの差、と思っています。

あとはレートの幅。
30~40、40~50というフィギュアがあった時、これは交換できたらお得。
こんなのも理由がわかった上でやれると次につながります。
とにかく、次につながるように考えてトレード、格上げをしていってください。
アイテム増やすのが大前提なのかもしれないのですが、これはこうだから出来る、と考えたうえでトレードが成立すると楽しいはず。
楽しいと人はまたその楽しさを求めてがんばります(笑)


毎日終了間際はあせります、相手くるの?どうなの?
まあ大体の場合、相手がいるわけですし、そう簡単にはいかないですよね。
もう少しで勝てそうだけど相手もまだがんばっている、こんなときには安売りしてでもアイテムが欲しいと思います。
そういう人の安い出品を買う。
ただ、そのくらいまで下げないと売れなかったということも頭に。
だから、より多数派の売れそうなフィギュアにして売る。
これが私の格上げ的考え方です。


このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでくださいね。
以下はレート表です。ちょっと更新しましたが、見ていないフィギュアも多数ですので、結構変わっているというのを前提で。
レート表肉100以上
レート表肉100以下
メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい。

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索