忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

66回目 下がったフィギュアと下がっているフィギュア

65回目 今がチャンスは余り役に立たなかったようで・・・。

ちょっと気づくのが遅かったので書くのも遅れました。
昨日気づいてからでしたが、大体肉500くらいだったので解禁並に稼げたようです。
私自身確信はないのでいつも行き当たりばったりのトレです。
参考にならないときはごめんなさい。

今回はレートが下がったフィギュアと下がっているフィギュアということをテーマに。
英語的に考えて過去形と現在形(進行形)。
このように解釈すると分かりやすいですかね。
前回の内容も、下がってきていると書いておけばガッテンしてくれる人も増えたかな。
とりあえず、現在は下がってきている、と解釈しておいてください。

下がった場合、レートがそこらへんで確定してます。
肉50に下がったフィギュアを肉70などで売ろうとしても無理です。
下がってきているの場合はまだ望みがあります。
レート下げないと売れなくても、それ以上でトレードが成立することもあります。

今欲しいと思っている人以外は見ていない事の方が多いと思います。
そんな時に使えるのが安く見せて売ってしまう方法です。
他にもレートが下がってきているフィギュアはたくさんありますね。
そういったフィギュアは売れ残った時などに、フィギュアで検索すると思います。
その時に入札があるように希望条件を設定するとうまくいきやすいです。
まあ結局のところ、レートが下がってきているフィギュアのなかでも調度いいフィギュアが必要なのですが、ここらへんは適当に探してみてください。
そういったフィギュアを探す時のポイントは、損をしなさそうなところを基準にすることです。
いっぱい儲けようと思わず、まずはトレードが成立しそうな条件にしておきましょう。

最後に例としてロー(自分の連携+1)です。
これ、売れるときは肉50です。
ただ、肉30あめ30でも売れ残ります。
ここで、肉30あめ30で売れ残ったらレートが下がって肉40以下と判断することもあると思います。
こういった人に対して、ローを肉40で換算していると思わせるような出品をすることでトレードが成立しやすくなります。

まあトレはうまくいく時もあればうまくいかない時もあります。
うまくいかない時には、損害を最小限にするために、安くても売ってしまうのが一番気が楽で、私はそうすることが多いです(笑)
がんばる気力がある時にはこのような方法もやりますので参考になりそうなときには試してみて下さい。



拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

希望アイテムの個数の選択肢が小刻みになりましたね

Re:無題

コメントありがとうございます。
そのようですね。
140、270といった数字は選択できないのでレートも売りやすいところになってきそうです。
そのおかげで高いフィギュアは妥当なレートが増えました。
どのようにするといいのか書いておくので参考にして下さい。

  • グラコレ トレード
  • 2013/09/27(Fri.)

トラックバック

最新記事

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索