忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

54回目 フィギュアを売るタイミング

拍手ありがとうございました。
前回の53回目14拍手だったのでとりあえずこれを基準にしていきます。
これより上なら興味がある、下なら興味がない、といった感じで考えていけると興味ある記事を書けそうですので参考にさせていただきます。

今回は、フィギュアを売るタイミングをテーマに、次回の解禁、さらにはその先の解禁までも視野に書いていきます。
それは早過ぎると考える方が多いでしょうか。
しかし現在、フィギュアを使うのはタッグイベが主になります。
前回がタッグイベでしたので、次は的やらなんやら色々挟んで約1ヶ月後です。
大体このような感じでまわってますね。
次のタッグイベの時に下がっていれば買い戻すだけでもかなりの儲けになります。

タッグイベは約1ヵ月後ということで、1ヶ月の間は手持ちのフィギュアがなくてもなんら影響はありません。
ただし、GSはあった方が有利なイベが多いので残すならGS用のフィギュアだけです。
GS3体とイベGR+6体のデッキが一番効率的な構成です。

それでは、1ヵ月後のタッグの頃のレートはどうなっているのでしょう?
その予想は出来ませんが、まずは過去の1ヶ月の推移を見てみます。
12回目13回目、そして現在のレート表あたりを参考にしてみてください。
百聞は一見に如かず。
まずは過去の記事を御覧下さい。
12回目はちょうど記事の更新を始めた頃です(笑)
8月23日頃から更新始めたのでわずか1ヶ月ですが変化しているフィギュア、そうでもないフィギュアとありますね。
上がった例では白赤。
当初は肉220程度で探せてましたが、だんだんと価値が上がって一時は肉300。
その後落ち着いて肉250あたりになってました。
今は新フィギュアの白&黒が出たので幾分下がってますがこのフィギュアはレートが上がった例ですね。
停滞している、価値の変わっていないフィギュアとしては、白シャン、赤青、ルフィ&エース(2,3)。
上記の白赤、白シャン、ルフィエースはGS用、赤青はGSもしくは連携用などで需要があります。

下がったフィギュアは青キジ&ジョズ(2)、レイリー&黄猿(2)。
肉100くらいの大暴落。
これはGSが並かそれ以下なのもありますかね。

過去1ヶ月ではこのような変化がありました。
これが分かると売ってしまった方がいいフィギュアの参考になります。
まあ株みたいなものなんですかね(笑)
ただし、いつかは必ず下がると分かっているところが株なんかとは違います。
持っていればいつかは価値が下がるので頃合を見て売ってしまうのがいいということです。
まあその頃合になるのが、タッグイベ新フィギュアの登場解禁日などになるわけですね。
このように考えればフィギュアを売るタイミングもわかりやすいかなと思いました。

ここで約1ヵ月後のタッグイベを視野にいれると、10月9日解禁の次々回まで入るかもしれませんね。
この解禁日に三大将の2枠シーンとロジャー&レイリーです。
それ以下のフィギュアなどはレートが下がってもおかしくないですね。
ですので、まさに「今」が売るタイミングなのかもしれません。


拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索