忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

143回目 知る人ぞ知るフィギュアは単品で

増えてる方はその調子でがんばってくださいね。
増えていない方は、とにかく検索がんばってください。
こまめに見ているとこれは安いと思える出品に巡り合いやすくなります。
まずは1体、売れるフィギュア探してみてください。

今回はこんな話題。
まずはこのエース。

私も持っていたのでランキングあたりのかな?
とりあえずなんの価値もないのですが、肉10前後のようです。
未受取のフィギュアの整理をしていたところ発見して売り出したのでいつの報酬かもわかりません(笑)
まあ肉10あたりのようなので、私は肉5で売りました。
私のように、何の価値もないと思う人は多いかなと思うので、結構肉1で買えるようなこともありました。
こういった感じで、予想以上に高値がつくフィギュアも存在します。

今回はそういったフィギュアを使ったトレードに関してです。
このエースですが、これを肉換算でトレードしようと失敗します。
どういうことかというと、例えば、肉20のフィギュアにこのエースを足して肉30で出品するという感じが当てはまります。
肉20のフィギュアに肉10のエースを足しているわけで、いかにも妥当そうなのですが、それは自分だけが考えている事です。
そもそも肉20のフィギュアを買うのを目的として検索しているので、
なんでエース足しただけで肉30なの?
という考え方をする人の方が多いかなと思います。
したがって、
このエースは肉10として単独で売ってしまった方がいい
ということになります。
このエースを買おうとして見る人は、それなりの価値があると思って見ているのでトレードは成立しやすいです。
多くの人はこのエースを価値があるものと見ていないので、肉20のフィギュアにこのエースが2体ついていても肉30で売れる可能性は低いかなと思います。

トレードしている人が、全て自分と同じような考えであると思ってはいけないという例ですね。
この場合には、ある程度世間的に力のある、白ひげGR、赤犬GRなどを使った方がいいかなと思います。
このエースを肉10と考えてくれる人の出現を待つのもいいのですが、それなら単独で。
多分その方が効率がいいです。

似たような扱いのフィギュアは他にもあるかなと思います。
肉10では売れるんだけど、余り知られていない・・・。
こういったフィギュアを他のフィギュアと足して出品するのは無理な場合が多いです。
今回のようなフィギュアは単独でさばきましょう。


複数で出品は結構損です。
私は大体単品です。
うまくいきそうな組み合わせを見つけたら複数にするのですが、ここらへんが138回目 パズルで書いたようなことです。

次は複数出品の上手なやり方を書きたいと思います。

このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでくださいね。
以下はレート表です。
レート表肉100以上
レート表肉100以下
11月10日解禁のレート表

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索