忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

749回目 難しい!

稀にみる大混戦・・・。

今日の昼間にちょっと覗いた時には、748回目の逆の出品をしている人がいたりで、エース&バージェスの方が上になっているようでした。
でも、今見てみたところでは748回目に書いたようにセンゴク&ティーチが上でした。

とりあえず、出品数の流れを見た時、エースバージェスは横ばいなのに対し、センゴクティーチ(8ページ→5ページ)は明らかに減っている。
だからまあ私の中では、センゴクティーチの方が上、ということで変わりはありません。

難しいところですね(笑)
エース&バージェスは課金しなければ取れないフィギュアなので、そこらへんでもしかしたら有利と見ている人はいるのかもしれません。
覇王の対象やドレスの対象にもなるなど、そういった面ではエースバージェスですね。

今月ならルフィゼット青を使う場合で考えるといいかもしれません。
ルフィゼット青と相性のいいのはセンゴクティーチです。
大将(4人)、ガープ、ゼットがデッキにいた場合、センゴクを入れれば連携6が1個発動する。
まあこういう連携面でのメリットがある。
また、ルフィゼット青のGSの対象になるのはセンゴクティーチで、センゴクティーチのGSもルフィゼット青を対象に出来る。
エースバージェスの場合はお互いのGSがかからない・・・。

ルフィハンコシャンクスを使う場合などは、どちらも一長一短。
覇王だからセンゴクティーチは戦力にならないけど、エースバージェスは戦力になりうる。
だけど、ルフィハンコシャンクスを強化という視点ならセンゴクティーチの方がいい。


まあどちらも同じくらいの強さですが、今月はセンゴクティーチの方が有利。
かなと思います。
難しいところですね(笑)




スキル一覧

スキル全体200
スキル全体250
スキル全体300
コロシアムの称号、称号ボーナスはこちら

強いGS一覧 2015年9月8日

以下はレート表です。

肉100~
肉30~100


メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索