忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

651回目 フィギュアの相性

とりあえず今週は片方だけ。
アカウント5つでもダメな時はダメですね(笑)


ハンコレイリーは20件超え・・・。
今までで一番と言っていいくらいの出品数です。
最安は300ですが、出品が2、3件になるまではそれでも売れないかな・・・(笑)
まあそもそもの数は少ないのでその点は引き続き注意しておくといいかなと思います。


シャンクスバギーティーチはまだ400弱ですかね。
こちらも出品自体は20件程度ありますが、ハンコレイリーと違って300どころか350前後でも少ない・・・。
まあ今売るなら350くらいだと思いますが、売ろうと考える人が少なそうですね。

このフィギュアのいいところは、主要なほとんどのGSの対象になること。
能力者、頂上などの万能系を初め、自身のGSでもある船長や覇王やDの一族なども対象。
四皇なども対象でロギアも対象、新旧王下なども・・・。
この万能さが値下がりしない理由なのでしょう。

ただダメなところもあります。
例えばドレスの対象外というところ。
ドラサボ、サボ藤虎ドフラなどとは一緒にしたくないですね。
あとはまあGSが船長というところで、船長の対象外のフィギュアとの相性はいまいち。
船長の対象外のフィギュアとしては例えばドラサボやドラくま、赤犬黄猿藤虎とか、レイリー黄猿くまなどがありますね。
ドラサボは両方NGですが、ドラくま、赤黄藤、レイリー黄猿くまなどは片方はOK。

あ、両方とか片方というのは、ドラサボは船長の対象にならず、シャンクスバギーティーチもドレスの対象にならない、だから両方NG。
ドラくまの場合は、ドラくまのDの一族の対象にはなるから片方OK。
といった感じ。
まあデッキにフィギュアを入れていく時の考え方の一つになります。

相性がいいフィギュアとしては、ドラサボとサボ藤虎ドフラ。
両方ともドレスとエースという同じGSなわけでまあ当たり前・・・(笑)
だから出来るだけ同じGSを使うと楽です(笑)
今一番多いのは覇王かな?
白シャン、白レイリー、ハンコレイリー、ルフィハンコレイリー、ロジャー、レイリー黄猿くま・・・、GS覇王のフィギュア多くなりましたね(笑)
これらを出来るだけ使いつつ連携40を出すというのが簡単に強く出来るかなと思います。

で、まあその時、船長を使う事もあるでしょう。
ほぼ船長も対象ですが、レイリー黄猿くまだけは船長の対象外。
だから、覇王と船長といった感じの時にはレイリー黄猿くまは使わない方がいい。

D一族を使う場合には、白シャン、白レイリー、ハンコレイリーなども対象外。
まあそういうデッキでの白は白ひげティーチか白ひげエースですね。


だんだん飛躍してしまいましたが、まあその基本的な考えがフィギュア同士の相性の話です。
上段3つの対象になって、4個目も対象になって、そして連携も40以上・・・。
そんな作業を一度にこなすのは正直難しいと思います(笑)
まずはフィギュア同士の相性という簡単なところから・・・。
何事も簡単に考える事が大事です(笑)
トレードも基本は安く買って高く売るだけ・・・。
まあ難しく考えずに、楽しく考えながら遊びましょう♪



スキル一覧

スキル全体200
スキル全体250
スキル全体300
コロシアムの称号、称号ボーナスはこちら

強いGS一覧
強いGS一覧 part2

以下はレート表です。

肉100~
肉30~100
肉10~30
肉10以下
ヒルルク系フィギュア

メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索