忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

894回目 ついてきてますか?

昔はこんな事もありましたね。

26回目 肉10=あめ30? 肉30=あめ100?

2013年の9月に書いた記事。
そう、昔は肉10=あめ30でも成立していました。
それぞれのアイテムを使ってみれば分かると思いますが、あめ1個使えばバトルPW5は回復しますよね?
だから本来のアイテムの価値観で見た場合、肉10=あめ30と考えてもおかしくはない。

ただ、時は流れ、肉10=あめ100でも成立するようになって、今では肉10=あめ500とかでも成立するようになった。
この理由はRMT絡みだとは思いますが、まあ今回そこらへんには触れません(笑)

私はこういうのを「アイテムレート」という言葉を使ってこれまで書いてきました。
アイテムのレートだから「アイテムレート」。
そんなに深くは考えていません(笑)
まあ理由がなんであれ、肉10で売ろうとしているフィギュアがあめ500でも売れるのであれば、あめ500もらった方がお得ですよね。
貰えるなら貰う、まあそんな考えで現在に至っています。


アイテムレートは、



こんな感じで希望条件を設定し、実際に売りながら見ていきます。
この4つの条件のどれでも入札があれば、アイテムレートが「成立している」ということになります。
だからもしも、あめ500の入札はなかったけどみかん400の入札はあった、といった時には、あめ400とみかん500にして再度売ってみて判断。
そしてもしおにぎり50が少ないのであれば、おにぎり40にしてみる。
肉10が少ないのであれば、おにぎり60、みかん500、あめは希望条件に入れない、といった感じにしてみたり、まあトレードをしながら自分で見つけていくのが「アイテムレート」だと思います。

まあ扱うフィギュアのレートによっても違いがあるのがアイテムレート。
肉10とかの場合、あめ500での入札は多いと思います。
だけど、肉1とかの最低ラインのフィギュアの場合、肉1かあめ50ならほぼ間違いなく肉1での入札になると思います。
肉1かあめ20かみかん20といった条件でも肉1になる事もあるくらい、低レートでは肉が貰いやすく、逆にあめはもらいにくい、といったおかしな現象も起こっています。
その理由は省略(笑)

何故肉10があめ500になったのか、その理由がわかると納得できると思いますが、まあ別にそんな理由は知っても知らなくても、アイテムレートはわかります。
「なんかあめの入札が多いな?」
まあそういうちょっとしたところを疑問に思えれば、結局肉10=あめ500~あめ600というところには行き着くと思います。
だから省略しています(笑)

理由はどうあれ、今はそのくらいあめがもらいやすいというのが事実であり、そういう事を知っておく事がトレードの稼ぎにもつながっていくことだと思います。
まあティーチ赤犬があめ200で売っていたのもありましたが、肉10=あめ30と考えていれば肉50~60ということですよね。
もしもその人が2年くらいのブランクがあったのであれば・・・納得出来てしまうかも(笑)


ということで、まあ今回はアイテムレートの移り変わりを書いてきました。
今は肉10=30ではないです。
肉10=あめ300とかでもぬるい。
肉10=あめ500でも・・・実はぬるい(笑)
まあアイテムレートというのは変わるものです、柔軟に対応していってください♪


KRのスキル一覧とGS一覧(スキル350%以上の強いフィギュア限定)

スキル一覧
スキル全体200
スキル全体250
スキル全体300
コロシアムの称号、称号ボーナスはこちら

強いGS一覧 2015年9月8日


私のグラコレ内のアカウント

私のグラコレ内のアカウント、part2



以下はレート表です。

肉100~
肉30~100


メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索