忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

216回目 色々な工夫の仕方

214回目で書いたことの残りを。

まずフィギュアが2年後対応、かなといったところの話。
今回サンジ&しらほしでました。
ロビン&フランキーも多分2年後対応ですかね。
麦わら一味の2年後のフィギュアを揃えると連携5が発動します。
麦わら一味としらほしで連携5もでます。
これはゾロとフランキーはいらないようです。
まあだからなのか、ルフィ&しらほしは高いんですね。
とりあえず、どれが2年後なのか良く分からないので私は使っていません(笑)

まあとりあえず、ローのデッキでも使えるシャンブルズの4体シーンは2年後。
サンジ&しらほしがでたのでもしかしたら上を使わずに出せるデッキが出来るかも?
といった事もありえそうでしたので、それらのフィギュアを持っている方は高いうちに売ってしまうといいかなと思います。



次、肉5で買って肉10で売れるフィギュア
出来たフィギュアは黄猿&ベックマン。
いっぱい肉5でも売れ残っていましたが、肉10でも売ることが出来たフィギュアです。
まあ買おうと思う人がかなり少ないフィギュアだと思うので、ただアイテムで出すだけだと売れにかったのかなと思います。
そもそも、買おうとしなければ検索もしないので見られる機会すらありません。
ただ、まだまだ肉10と考えている人が多いフィギュアだと思います。
そういったフィギュアは見られるチャンスさえあれば売れます。
値下げする前にちょっと出し方を工夫してみるようにしてみてください。
それでも売れなければ下げて下さい(笑)

私も万能ではありませんので、10体以上肉5で売られているのに全て買って肉10で売ろうとなんてしません(笑)
まずは1体から。
まあ今回は1体買って1体すぐ肉10で売れたので残り全部買わせてもらいました。


とりあえず工夫というのは、例えばですが、こんなものもあります。
今売れるフィギュアを使って稼ぐという方法。
今売れるフィギュアを使って稼ぐ。
こう言われるとそのフィギュアを買ったり売ったり、こんな感じで増やすことを思い浮かべる人が多いかもしれません。
実際それも一つです。
ただ、見られる機会を増やすという意味で使う方法もあります。
買ったり売ったりする人が多いフィギュアは、それだけ扱う人が多いフィギュアと考える事が出来ます。
売れ残った時にフィギュアで検索する人もいるでしょう。
そのフィギュアを希望条件に入れておくだけで、先ほどの黄猿ベックマンは肉10で買ってくれる人が出てきました。
別に損しなければ何でもいいと思います。
私は確実に肉10には出来るエース&ジンベイをいれておきました。
解禁フィギュアを使っておくのが無難かなと思います。

ここで今回気づいた事を1つ。
ゴミGRはつけないほうが売れやすい。
なんてことがありえます。
まあ肉10以上の場合でしょう。
黄猿ベックマンはGR+4体付けて肉10で出しても売れませんでした(笑)
ですが、1体だけで肉10で出したら売れた(笑)
まあある程度価値があるフィギュアを売る場合には、ゴミをつけないようにすることも大事なのかもしれません。


まあ色々工夫して、といってももちろん最初はわからないと思います。
私なんかは過去出来た方法の中から適当にやっているような感じ。
つまり、毎回考えてやっていけば自然に出来るようになります。
色々な考え方が出来るように、過去の記事を参考に色々やってみてくださいね。

続けて217回目でも工夫について書いたので参考に。


このブログの使い方
、まだ読んでない方は読んでみてください。
以下はレート表です。
ちょっと更新しましたが、見ていないフィギュアも多数ですので、結構変わっているというのを前提で。
レート表肉100以上
レート表肉100以下
レート表GR+更新済み
メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい。

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索