忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

474回目 フィギュアの見方、考え方

まあちょっとルフィハンコとかそういったフィギュアだけは幅がありレートもいまいち定まりませんが、その他のフィギュアは大体定まってきたようで安く売られるようになってきていますね。


ちょっと今後のフィギュアの見方、考え方について書いておきます。
買う際の参考に・・・。

スキルは300、250、200・・・となるため、300%は高い。
GSは100%まであり、100%以上になるフィギュアは別格。
今後はGS2個持ちで、100%以上になるフィギュアが登場してくると思います。
レア度が上がるとGS2個100%などでしょうか・・・。
70%まで、80%までのフィギュアなどは、ある時点までは有効ですが、やはり100%以上があるためかなり見劣りします。

GSを揃えられるかどうかもあります。
覇王なら3つ揃えられますが、船長とかD一族なら3つ揃えられないためいまいち。

あと、連携で使えるフィギュアは高い傾向にありますが、それはそう思っている人が多いだけ。
連携も出たほうが強いですが、それよりもGSで、今後はさらにその傾向が強くなると思います。

連携用のフィギュアは使わない方が強く出来るということもあります。
そもそもGSがかからないフィギュアは戦力外。
GSがかかってもスキル200未満は戦力外。
戦力外といっても、300%と比べた場合で、もちろんないよりはあったほうがいいです(笑)
さらに、4個目のGSの点でデッキを弱くしてしまう・・・。
例えば1体戦力外で4個目のGSがかからないようなフィギュアがあっても、4個目のGSは6分の5で発動するので大体は問題ないと思います。
6分の5で多分最強になります。
ただ、6分の1で4個目のGSがかからないと弱くなる。
実際連携40を作る場合、2,3体戦力外のフィギュア(4個目のGSも対象外)が入る事になると思います。
その場合半分は強いですが、半分は弱くなる。
連携気にしなければ毎回4個目のGSまで発動するデッキも作れ、多分全て戦力になると思うので、そうした方が連勝は伸びると思います。

覇王デッキでロジャーガープを使うと、4個目でそのGS(D一族)が発動した場合、白シャン、白レイリー、ハンコレイリーあたりが弱いとかもちょっといまいちな点だったりします。
その分ロジャーガープやD一族系統は強くなりますが、都合よくスキルが使えないので厳しくなりますね・・・。
まあこういったことを知ってライン選択に活かすだけでも連勝しやすくなるとは思います。


今後はGS2個持ちが増えてくるようですので、今まで以上に連携よりGSを気にした見方をしていけるといいかなと思います。
GS120%といっても、うまく組み合わせた100%と30%の2個持ちよりは弱くなります。
今月はまだルフィガープやルフィハンコも強いと思いますが、いい組み合わせが登場するまでの話になりそう。
まあこのようにいつまでも最強は続かないと思うので、無理せず集めていってください。




スキル一覧(コロシアム専用
200以上のスキル全体
200より下のスキル全体
スキル全体があれば付け足します。
コロシアムの称号、称号ボーナスはこちら

以下はレート表です。

肉100~
肉30~100
肉10~30
肉10以下
ヒルルク系フィギュア
GR(予定なし(笑))


このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでみてください。
このブログのこと、注意書きが不足していたようなので追加。
メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索