忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

241回目 失敗は成功の基(もと)

損をしない事が大事、それが稼ぐコツ。
ただ、損をしないなんて私にも無理です。
私もいつも損をしています。
まあ損をしたと思える人ならそこから稼ぐことも出来るようになると思います。
今回はそういった損から儲ける、という話を。
調度良い例があるからなのですが、つまり損したということです(笑)

私がいう損とは、今回のシャンクス&バギーです。
レイリー&黄猿も高く売れたかも、という意味では損なのですが、そもそも売れれば儲けでやってますので、こういった事はまた別の話になります。

現在はまた若干違ってきているかもしれないので以下はあくまで参考レベルで他の時に応用してくださいね。

さて、シャンクスバギーの損とは、肉500みかん300で買ったのに売れないまま現在に到ってしまった、という感じです。
現状肉400みかん300でも売れないので肉100以上の損ですね。
結局こうなるならせめて肉500で売っておけばよかった・・・。
このように損を減らすことも可能でした。
いつも言っていますが、安くしてでも売ってしまった方がいいんです(笑)
悪い例ですので、こうなる前にみなさんは売って下さいね。

なってしまったものは仕方ない。
今のレートは肉400。
こう考えをあらためて見ていくようにしましょう。
そうすると稼ぐことが出来る道を見つけられます。

今回というか、大体そうなのですが、売れないフィギュアは他の人も売れなくて苦戦します。
当たり前ですね。
ちなみに、どのフィギュアも売れにくいです(笑)
それは全てのフィギュアを持っていれば、全てが売れないと気づけますが、みんながみんな、全てのフィギュアを持っているわけではないので無理です。
だから、人によってレートに差が出来ます。
このくらいならまだ売れるだろう、もうここでは売れない、とかですね。
その狭間が稼げるところなのかなと思います。

それではどんな事をしたのか、という話へ。
レイリー&黄猿、シャンクスバギー、ロジャーレイリー 私が使ったのはこの3体とアイテムです。
それぞれのレートはレイリー黄猿が600として、シャンクスバギー400、ロジャーレイリー200弱。
このような感じで考えました。
  1. レイリー黄猿を出品した場合は、シャンクスバギー+250。
  2. シャンクスバギーとロジャーレイリーを出品した場合は、レイリー黄猿1体。
これだけでもいいですね。
1は、500+ロジャーレイリーでも・・・、ロジャーレイリーが200で売れないので出来ることも。
見ている皆さんに1と2どちらがいいか質問したら半々に割れるかな?
そんな条件だと思います。
まあ仮に半々じゃなくて7:3くらいでもOK。
3もいれば成立してしまう。
これは高望みでもないのですが、1回肉50ずつの儲け。
ロジャーレイリーは200で売れないですしそれ以上ですね。
これは、どこで終わるかにもよりますが・・・。

シャンクスバギーでは肉100以上の損を出してしまいましたが、いち早く売れない事を察して考えを切り替え。
そうするとこんなことも出来て、結果的には損じゃなくなりました。
肉500で売り損ねたので早くはないですね(笑)
もし肉500で一度売っていたなら、最初の損が減らせて、儲けが多くなります。
ただ、ここまで下がったのを早めに気づいたから出来たことです。
持っていなければ気づけないので、出来たのは失敗したおかげともとれますね。

失敗、損、などはしないのが一番。
ただ、順風満帆に進めるほどトレードは甘くありません(笑)
今回のように失敗を活かすことが出来ると楽しくなってくるかなと思います。
損したと気づければもうトレードに詳しい人になっています。
あとは、それをリカバリーする力。
普段から地道にトレードをやって得た知識を活用してがんばってください。


以下はレート表です。
レート表GR+。     2/10更新
レート表肉100以上2/9更新
レート表肉100以下2/9更新

このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでみてください。
メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい


拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

レートについて

やはり単体G+は安くなってます。
ハンコックは100以下、シャンクスは100、ルフィGS70%は100、ミホークは60、ビビ70以下

Re:レートについて

シャンクスは100で売れてハンコは100で売れなかったとかですかね?
今ちょっと見ましたが、シャンクス出品でハンコ即決というものも3ページ目くらいに残っていました。
まだハンコ>シャンクスかも。

まあそこらへんは人それぞれの判断になってくると思います。
アイテムのレートとフィギュアの格付け的順番。
アイテムレートはみたまま、感じたまま。
売れ残ってしまえばそれ以下となります。
一方フィギュアの順番のようなものは結構変わらない。
ハンコが売れない、シャンクスが売れる、こんな感じならハンコを肉100かシャンクス即決のような感じで出してみる。
そうすると結果も変わるかなと思います。
もしハンコ100が厳しいと感じたならこんな方法はまずやってみてください。
ただ、今さっきハンコ100も売れましたので、今は大差ないかも。

アイテムで売れる時は欲しい人がいる時。
アイテムでは売れにくいという事は大前提でがんばってください。

あと、ビビは出品10件以下なのでここだけ注意。

  • グラコレ トレード
  • 2014/02/15(Sat.)

トラックバック

最新記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索