忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

823回目 明日は解禁日

ちょっとサボっておりましたが、明日1月10日は解禁日、それに合わせてレート表なども更新していきます。

報酬一覧 1月10日解禁

解禁されるフィギュア、メインはエースマルコティーチ。
他に、ローハンコ、青キジジョズなどが目玉になっています。

レートの予想は、エースマルコティーチが500。
とりあえず肉500での売りが多い状況で始まると思います(笑)
で、後はその後の動向次第。
肉500に色をつけても売れるようなら、さらに色をつけて、上だと肉550くらいまではありそうな気はします。

ただ、肉600・・・とはならないでしょうね。
目安となるのはルフィハンコシャンクス。
使い勝手的に見るとほぼ同じですかね。
まあそのルフィハンコシャンクスがやや高くなっているので550くらいまでは見ておくのがいいと思います。
でも、解禁直後は売りたい人も多いので高くなってもそのくらいまでかな・・・。
というのが私の見立てになりますが、まあ流れをよみながら臨機応変に対応してみてください♪


ローハンコはどうなのでしょう?
サボロー、ルフィロー、そして今回のローハンコを入れた3体がローの強いフィギュアとなっています。
サボローと比べた時、覇王の対象になる分でもしかしたらサボロー以上かもしれない。
ルフィローと比べた時、連携面でルフィよりハンコの方がいい。
ルフィは他で使われている可能性があるため連携面でのプラスは0、ハンコなら連携6が2個はプラスされる。
ローハンコはローのフィギュアで一番いいフィギュア、と見る事も出来るかもしれませんね。

最近のKRで対象に出来ないGSは海軍と四皇の赤シャンガープくらいなので、赤シャンガープ以外のデッキならほぼ4個目のGSまでかかる立派な戦力。
GSの性質上、赤シャンガープ以外にも青エースや白黄といったフィギュアとの相性が悪いということもあるので、そういったデッキではあまり使わない方がいいかな・・・。

まあ強いフィギュアではありますね。
レイリーくまの件もあるので100以下の可能性がないこともないのですが、まあ150前後のフィギュアと思っていいのかなと思います。
ルフィハンコシャンクスとの相性は抜群で、エースマルコティーチとの相性も悪くはないので、ルフィローを使っていた人は乗換えを考えてみるのも悪くはないかもしれません。


最後に青ジョズに関して。
見た目以上に使いやすいフィギュアかなと思います。
3番目レベルのフィギュアなのでGSも80%ですしスキルも強化後で310%と弱めなのですが、とりあえずスキルに関してはバッジでさらに10%は上げられ、攻撃力も2箇所バッジを付けられるので、KRのスキル350%レベルのフィギュアと同じくらいの強さではあると思います。

さらに連携面。
青キジマルコジョズがベストだと思います(笑)
ただマルコって他で既に使っている可能性もありますね。
ガープマルコ、エースマルコティーチなど。
まあそんな時にちょっと連携用に入れるのは悪くはないのかなと。
GSが頂上なわけで、海軍系じゃなくても4個目は有効なので、D系のデッキでエースマルコティーチを使っている時などにも使える。

レートに関してはとりあえず3番目レベルということで50~70くらいでスタートとなるかと思います。
で、100以下くらいまでは可能性的に全然あるフィギュアと思っていますので、上がりそうな時には少しずつ上げていくと上手く稼げるかも(笑)


まあテキトーな予想です。
ぶっちゃけこんなのはどうでもいいことで、大事なのは解禁してからの流れ、それが一番大事。
臨機応変に♪(笑)



スキル一覧

スキル全体200
スキル全体250
スキル全体300
コロシアムの称号、称号ボーナスはこちら

強いGS一覧 2015年9月8日

以下はレート表です。

肉100~
肉30~100


メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索