忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

579回目 息抜き

とりあえず連携45のデッキは一通り考えました。



まあ考え方の過程を参考に(笑)
1個くらいGR(GR+進化)が入ってもそれなりにはなると思いますが、防御の面でやはりGR+(KR進化)を主体にした方がいいのかなと思います。
ひとまずは連携40くらいで、スキル持ち多くして、4個目のGS100%がバンバンといったデッキを作れるようがんばってみてください。


ちょっと息抜きとして、気になったフィギュアをいくつか書いておきます。

まず私が持っていて高く売れたのは、藤虎ルフィゾロ、赤犬マルコビスタ。
つい最近まで90くらいだったと思いますが、2枠4体までという仕様変更の影響でしょうか?、最終的に120くらいにしても売れていました。
王の資質以下であれば強くなるフィギュアだと思います(笑)
それ以上では使い方次第となるでしょうが、とりあえずこの2体は高めで売れました。

一方、青ジョズバギー、マルコ黄、青ドフラ、まあ気づいたのがここらへんというだけですが、これら3体は上がっていません。
青ジョズバギーは100で厳しそうですが、まあイベでは使いやすいと思いますので、さらに安くなったら買ってみてもいいかなと思います。
マルコ黄と青ドフラは、それぞれ、黄猿マルコジョズ、青ドフラティーチ、などに流れたのかな?
マルコ黄猿は100で厳しそうですが、黄猿マルコジョズは100~120くらい。
マルコ黄のメリットは2枠じゃないということだったのですが、2枠4体までとなったことで完全に黄マルジョズへ移ってしまったのかなと思います。
まあ黄マルジョズに関しては先ほど書いたように100~120くらいと考えてもよさそうです。
昔70以下でしたが、その理由はこれを使うくらいなら他を使うという選択になるためでした。
今高いのは連携45のためかもしれませんが、海軍系のデッキでもそれなりに使えるフィギュアになったかなと思いますので、とりあえずは100はすると思って見ていくといいのかなと思います。

青ドフラはかなり?下がり目ですね。
150以上で売るのは諦めた方がよさそう。
とはいえ、青ドフラティーチも250では売れません。
売れませんが、出品はかなり減ってきました・・・。
片方は20件以下になってます。
かなり求めている人もいるようですので、まあ欲しい場合にはそろそろかな?


ロジャー関連は結構高そうな感じでしたが、なんだかんだで売ろうと思ってもなかなか売れない感じのようです。
まあそれも当然といえば当然かもしれません。
理由は、今さら求める人がいるようなフィギュアでもないから・・・。
強くしようと考える人が真っ先に買うようなフィギュアでしょうから数は減って値上がりしてました。
が、今さら求める人は少ないフィギュアだったりもするのかなと思います。
コロシアム期間中は逆に売ろうと思っても売りにくいこともある。
こういう視点も今後必要そうですね(笑)


さて、次は連携40の海軍系のデッキと連携41~44で強そうなデッキ探し。
あとは、麦系連携35デッキ・・・。
2枠が3体から4体になったことは、下の人には結構有効だと思います(笑)
今以上に強く出来るようにがんばって探してみてください。



このブログの事 2015年1月17日
勘違いを避けるため、書いておきました。
目を通しておいてください。

スキル一覧(コロシアム専用
200以上のスキル全体
200より下のスキル全体
スキル全体があれば付け足します。
コロシアムの称号、称号ボーナスはこちら

以下はレート表です。

肉100~
肉30~100
肉10~30
肉10以下
ヒルルク系フィギュア

メールフォーム、ご使用の前にご覧下さい

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索