忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

41回目 レートが下がっているフィギュアを見破る

レートはこちらを参考に。肉100以上肉100以下

今回は見ていた感じで下がっていそうなフィギュアについて。
そもそも、どうやって下がっているか分かるのかという私なりの考えを書きます。

トレードの大部分は損するトレードです。
これはいつも言ってます。
ですが、その割合が低くなっていると感じたら、それがレートが下がっている証ではないでしょうか。
安そうな出品が目立ってきたらレートが下がってきていると思ってください。
需要を上回る出品があれば、下げないと売れないですから、その場合は下がりますね。

私がレート下がっていそうだと推測したフィギュアは、青ジョズ、レイリー&黄猿ですね。
ロジャー&レイリー持ってる人が多い事に驚いたんですが、その影響でレイリー&黄猿は下がったかな。
レイリー&黄猿(2代目)は2個で肉300を見つけたのでレートは150くらいが妥当なのかもしれません。
GS自体、レイリー&黄猿(2代目)でもルフィ&エース(3代目)の半分なので妥当でしょうか。
青ジョズもGS海軍大将なので余り役にたたないですし欲しいと思う人も減ったのではないですかね。
あくまで私の考えなので実際どう思う人が多いのかはみなさんの推測にお任せします。

あとは、希望条件におにぎりが出てくると下がっているのがほぼ確実に。
普通なら肉にしますよね。
一度出して売れない時にこういった感じで出す人が多いと思うので結構目安になります。

レートが下がってるフィギュアはこのくらいで、他は需要の方が上回っているようで、高い出品ばかり。
このような時は買わないのが一番なんですが、欲しいフィギュアは買ってしまいますよね。
その場合、出品の中から安い物を探すはずです。
ですので、出品する時には他の出品にも気を配り、安過ぎず、高すぎずになるところを目安にしてみてください。

スロットやポーカーで電子マネーを手に入れろ!
登録商品数が無制限(ディスク容量内)のショッピングカートです!

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索