忍者ブログ

グラコレ トレード レート

ソーシャルゲーム ワンピース グランドコレクション 通称グラコレ。 グラコレでトレードする際のテクニックなどの紹介。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

123回目 フィギュア同士の交換

このブログの使い方、まだ読んでない方は読んでくださいね。
以下はレート表です。
レート表肉100以上
レート表肉100以下


トレードでは少しずつ稼ぐ事しか出来ませんのでミスは致命的。
出品するときには2,3回見直してくださいね。
違うフィギュアを複数出品しているときには、前と同じ条件にして失敗してしまったりするかなと思います。
あとはもちろん全てとどれか。
これは気をつけて何度も見直しましょう。
アイテムで検索が出来ていた頃は、5秒くらいで売れてしまうこともあったと思いますが、今はかなり少ないと思いますので出した後にもう一回チェックするくらいでもいいかなと思います。


フィギュア同士の交換はこちらで書いたように私も最初にやったくらいです。
ただし、あめ5個もらえれば十分と思っていた時代なのでやりやすかったかな。
まあその後、買って売っていった方が稼げることが分かってあまりやらなくなっています。
とりあえず、2つのフィギュアでやる場合、それぞれのレートもそうですがイメージも大事です。
ちなみに、フィギュア同士の交換は、どちらも肉100で売れるとわかっている前提で肉やあめをちょっと付け足すというのが上手なやりかた。
肉3だったり、あめ10だったり、ほんと少しずつが良いです。
ただ、それぞれのフィギュアのイメージによってはこれを結構増やせます。
このイメージとは、最近のレート、今のレートといったあたりです。
最近まで肉120程度だったフィギュア(A)が肉100まで下がっているという場合とずっと肉100というフィギュア(B)の場合。
イメージ的には肉120だったフィギュア(A)の方が上なのでこちらの方が若干優位になります。
この場合には、AからBは簡単で、BからAが難しいということになりますね。
Aを出品でB+肉20あたりまでは出来る事があります。
こちらでは欲張ります。
BからAの時にはアイテムなしで交換や、ちょっとフィギュアを足して交換くらいまでは考えておくとスムーズに行いやすいかなと思います。
まあ下がっていることに早めに気づいたらやれる方法ですね。
レートが下がっているという事は少しずつしか広まらないので早めに気づけば気づくほど稼ぎやすくなります。

上記ではAとBのフィギュアがレート的には同じでもイメージで稼げるという話でした。
ただ、私の場合、このフィギュア同士を交換するという方法は、レートがわからないから使ってたかなと思います。
2種類のフィギュアAとB、それぞれ肉100だと思うけど実際は?
といった時に、Aを出品でB+肉10、Bを出品でA+肉10。
前者が成功して、Bが肉100で売れれば、Aが肉110。
Bが肉90で売れたならAが肉100といった感じですね。
こうやると失敗しても肉10程度なので挽回しやすいです。
まあこれが両方出来てしまったのが面白いところでしたが(笑)

レートはやっぱり自分で調べた方が楽しいと思うのでフィギュア同士の交換をこんな感じで使ってみて下さいね。
まあ私はこんな感じで考えて使いましたが、もっと良い方法があれば是非その方法を大事にしてがんばってください。





拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新記事

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

忍者カウンター

メール

ブログ内検索